社会福祉法人あらぐさ福祉会

トピックス

 

向日市社協まつり

「であいとつながりで築くご近所力」をテーマに開催されます。

 日時  平成29年11月5日(日)    10:00~14:00

 会場  向日市福祉会館(向日市役所東)
      2階の「福祉施設団体作品展示販売」コーナーにて、あらぐさの
      自主製品の販売をさせていただきます。
      屋外では、野菜販売、もちつき、やきそば、カレーライスなどの
      模擬店もあります。

 主催  向日市社会福祉協議会

 

ページ上部に戻る

花子百貨店

今年も、花苗や寄せ植えをはじめ、アンティーク雑貨、手づくり洋服、アクセサリー、美術品、そして焼き菓子、ケーキ、ジャム、ドリンクなどのお店52店が並ぶまさに「百貨店」です。
あらぐさは、人気の色とりどりの「ビオラ苗」を販売します。ご来店をお待ちしております!(あらぐさの出店番号は、49番です)

 日時  平成29年11月9日(木) 10:00~15:00
      雨天の場合は翌日に順延

 会場  JR長岡京駅前バンビオ広場
       駅前は駐車・駐輪禁止です。自転車・バイクはバンビオ2番館
       地下無料駐輪場、自動車はバンビオ2番館市営駐車場(有料)
       をご利用ください。

 主催  Flower Garden Hanako
      長岡京バンビオ広場公園等にぎわい事業創出実行委員会

 

ページ上部に戻る

「ケアホームいろどり」支援スタッフ募集

「ケアホームいろどり」(共同生活援助事業)は、暮らしの場です。入居されている方の食事や入浴、くつろぎの時間、夜間等の支援をしていただきます。

常勤(契約)職員

職種等   生活支援員  常勤(契約)職員

募集人員  若干名

勤務時間  シフト制(夜勤または宿直あり)1ヶ月の変形労働制

給与    160,000円~

手当    資格・住宅・通勤・宿直・夜勤等
      賞与3ヶ月(年)

その他   健康保険・厚生年金・雇用保険・退職金制度あり

非常勤職員
事業所 ケアホームいろどり
長岡京市井ノ内宮山
職 種 生活支援員 宿直員
非常勤職員
勤 務
時 間
①  7:00~10:00
② 16:00~22:00
21:00~7:00
または、
22:00~7:00
給 与 時給 1,000円 1回 6,900円
(22時からの場合は5,900円)
手 当 通勤手当有

事業の説明、事業所の見学はご希望の日時にさせていただきます。ご不明の点は、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問合せ  永崎 電話075-953-9212

 

ページ上部に戻る

「おいでよ♪ほっこりんぐ」での販売

「おいでよ♪ほっこりんぐ」は、長岡京市役所の玄関ロビーに設けられた、市内の障がい福祉サービス事業所で作った製品を販売するスペースです。(毎週金曜日と平日の10日、20日、30日にオープン)
あらぐさの自主製品は、つぎの日程で販売します。

 日時  平成29年4月28日(金) 11時~14時
          7月21日(金) 11時~14時
          9月20日(水) 11時~14時
         11月20日(月) 11時~14時

 場所  長岡京市役所南棟1階 玄関ロビー

他の事業所の販売等、詳細は長岡京市のホームページに掲載されています。

 

ページ上部に戻る

あらぐさ☆はなさか隊
国土交通大臣表彰受賞

あらぐさでは、利用者さんと一緒に、あらぐさ周辺の清掃活動を行っていました。もっと地域に目を向けた行動をしようと結成したのが『あらぐさ☆はなさか隊』です。平成22年12月には、京都府の「さわやかボランティア・ロード事業」に認定されました。この間、府道沿いの花壇に、季節の花々を利用者さんとともに植えてきました。また、関西電力さんからいただいたアジサイやサツキを育てています。

『あらぐさ☆はなさか隊』については、「あらぐさ通信」No.78に詳しく掲載されていますのでご覧下さい。

「あらぐさ通信」No.78はコチラ pdfファイル

ページ上部に戻る

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

次世代育成支援対策推進法は、「わが国における急速な少子化の進行等を踏まえ、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される環境の整備を図るため、次世代育成支援対策について、基本理念を定めるとともに、国による行動計画策定指針並びに地方公共団体及び事業主による行動計画の策定等の次世代育成支援対策を迅速かつ重点的に推進するために必要な措置を講ずる」ことを目的に制定されたものです。あらぐさ福祉会は、この法に基づき、事業主行動計画を策定いたしました。

 

「次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画」全文はコチラpdfファイル

 

 

ページ上部に戻る

きょうと福祉人材育成認証制度

京都府が就職活動中の皆さんに、安心して働ける福祉の職場を紹介する制度です。 京都府が、研修制度や働きやすさなどについて厳しいチェックを行い、全てのチェックポイントをクリアした就職先を公表しています。(京都府のホームページ「京都福祉情報サイト」より

 

京都福祉人材育成」認定制度

 

ページ上部に戻る

第三者評価

○第三者評価の目的

「第三者評価」はサービス事業者の組織運営及びサービス提供内容について、その透明性を高め、サービスの質の向上・改善に寄与することを主な目的としています。

○第三者評価の意義

評価結果が公表されることで、「利用者の適切なサービス選択に資する」「サービスの質を向上させることで利用者に安心と頼を提供する」など利用者、事業者の双方にとって有益な仕組みです。
〈「京都 介護・福祉サービス第三者評価等支援機構」のホームページより〉

 

 

 

 

ページ上部に戻る